FC2ブログ
by

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソラユキ
Posted byソラユキ
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

今日は卒園式当日。
毎日、毎日鬼のように叱ってきた私も、今日は子どもを信じると決めてました。
卒園式の数日前から子どもたちには当日は何かあったら必ず助けるけど、それ以外はみんなを信じます、と話しておき、内心はドキドキしながら迎えた本番。

いつも身体が動いちゃう子、
友達にちょっかい出しては注意される子、
ケンカを始めるてしまう子、
ふざけちゃう子、

そんな子どもたちだったので、周りの先生たちからも大丈夫?と心配される始末…
当日はどうなる事かとハラハラしてはいましたが、
みんなの目を見ると分かっていたよ。
大丈夫、先生、僕たち私たちはちゃんとやるよって顔にかいてありました。
今日、式当日の朝のみんなの顔はさすがでした。
目が違った。

だからみんなを信じて私はずっと席で見守りました。
始まる前に一人一人に目をて、ガンバレ!!って伝えて、
緊張が切れそうになったら大丈夫、最後までガンバレって目で合図送って。

先生と子どもたちだけの秘密の目の会話、今日は沢山しました。
何も言わなくても先生の目を見て、頷いてくれて、そんなクラスになったんだね。

これは、保育士の特権だと思います。

いつもは身体が動いちゃう子も、
友達にちょっかい出して注意される子も、
ケンカを始めちゃう子も、
ふざけちゃう子も、
今日はみんな花マルでした。

いつも、本番で普段以上の力を発揮してくれる子どもたちだから、私は終始泣きっぱなしでした。
みんな頑張ったね!


これだからこの仕事は辞められません!
ソラユキ
Posted byソラユキ

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。