by

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソラユキ
Posted byソラユキ
by
  • Comment:1
  • Trackback:0

後編だけかなり遅れてしまった…(;´Д`)

沖縄旅行も最終日です。

この日も天気予報では雨マークだったのですが、時折晴れ間も見られ、ずーっと雨というわけでもなさそう。

毎回感動のベルデマールの紅芋ジャムを食べつつ早くも帰りたくない(笑)

ギリギリまで泳ぐという長男と旦那は早速海とプールへ!

21317780_1514118358684733_8215367403638529766_n.jpg

岩場がお気に入りの長男。

21314829_1514113118685257_1813350583882043323_n.jpg

次男も足だけ海に入って楽しんでみました☆

21272508_1514086035354632_2317590138050786125_n.jpg

またまた母と次男は素敵プールサイドのベッドでゴロゴロ~♪

そんなこんなでチェックアウトの時間も近づいたので急いで支度してチェックアウト。

この焦りが後に余計な出費を生むとは露知らず…

チェックアウト後はアリビラのお隣にある、ラ・ソール・ガーデンアリビラのクリスティア教会へ。

6年前の結婚式の時(当時ブログ参照)に刻印したプレートを見せてもらいに伺います。

3年前、長男が1歳の時も見せてもらいましたが、6年たった今でもちゃーんと保管して下さっています♡

21314825_1514094925353743_8214836356503558372_n.jpg

3人家族だった3年前から・・・・

DSC_0518.jpg

4人家族になりました(*^-^*)

21314581_1514094602020442_367345715022855542_n.jpg

思い出のクリスティア教会の前でも写真を撮ってもらいましたよ~(*'ω'*)

21271166_1514094698687099_709463133892824185_n.jpg

また人生の節目に訪れたいなぁと思う場所です。

毎回素敵な思いでをありがとう、また来ますアリビラ♡♡

21231972_1514095382020364_3126726275985793958_n.jpg

アリビラを出発した後は一路南部へ。

本日のお昼ごはんはカフェくるくまさんで~す☆

海を眺めながら本格的なタイ料理が頂けるとのことでのチョイスでしたが、、、

21314776_1514086288687940_4602892413957801432_n.jpg


21232045_1514086958687873_3996047958917298272_n.jpg

確かに絶景~!!

そして出てきたご飯の量がとんでもなく多い!

21314545_1514086678687901_8635613570817862621_n.jpg

これは、一般的なカフェ飯を想像していったら返り討ちにあうレベルです(笑)

知っていたら長男とシェアでも良かったのに知らずにオーダーしたのでキッズプレートまで頼んでしまった…(;´Д`)

この大量なランチのおかげで(?)私と旦那は夕飯いらずでした(笑)

雨が降ったり止んだりの微妙な天気の中、ニライカナイ橋をドライブして知念岬公園へ。

21317679_1514095772020325_5323900059990756432_n.jpg

21317642_1514095025353733_53644400901156905_n.jpg

この空と海の色は沖縄~、って感じです。

故郷の中之島は目の覚めるようなトカラブルーでそれはそれで美しいですが。

知念岬ではパラグライダーが行われていました(*^-^*)いつかやってみたい♪

その後は空港に近いところで遊ぼう、という事で新しく空港周辺に出来た瀬長島のウミカジテラスへ。

地中海のシチリア島を模して海に面して真っ白な建物が並んでいます。ショップもフードもオシャレな感じです☆

21272514_1514087155354520_5218144475576283397_n.jpg

せっかくなのでジェラート屋さんでドラゴンフルーツのジェラートを頂きました(*^-^*)

21270830_1514087395354496_1757055504522360122_n.jpg

最近ブツ撮りしてると絶対入り込んでくる長男(笑)

親は気に入りましたが、ドラゴンの酸味のせいか1口食べて「もういらない」と言われてしまいました(+o+)

夏にぴったりの爽やかな甘さで私は好きです~♡

21369108_1514087572021145_1927372993290813703_n.jpg

レンタカーを返し、空港でお土産を買って、19:50の鹿児島行きの飛行機へ!

午前10時前後かこの時間しか鹿児島行きが無かったので19:50を選択しましたが、鹿児島着は21:10。

そこから市内行きのバスに乗って、フェリーの船着き場まで行くという強行スケジュール!

ただでさえ時間ないのに出発が遅れ、鹿児島着は21:20。

23:00出港のフェリーに間に合うかハラハラしながら移動し、

何とか無事フェリーとしまに乗る事が出来ました☆

出来る事ならもう2度としないスケジュールですが、2人の息子は移動の時はほぼ100点でしたし、

(鹿児島空港からののバス、フェリー乗り場までのタクシー移動は2人ともほぼ寝てて、ところどころ歩かされた長男も覚えていないくらい寝ぼけながら歩いてた。でもグズらず、えらい!)

何よりも今年の家族旅行を無事行うことが出来て本当に良かった。

でもこのスケジュールでは2度としない(笑)

本来の目的地であった奄美とは縁が遠のき、沖縄との縁がますます深くなっていくのは結婚式で沖縄の神様と仲良くなったからか…

いずれにせよ、またきっと行く事でしょう、沖縄。

同じ南の島でも住むのと旅するのじゃ全然違うし、どっちにもそれぞれの魅力があります。

今回の旅で思ったのはその土地と仲良くなり自分のやっていることに信念と愛がある人がいると、土地の神様がいっそう力を貸して、ますますその場所が輝く場所になるんだなぁ、という事。

反対にその土地や暮らしに敬意や愛がないと魅力は半減するのだと思います。

自分の住む場所や仕事に愛と埃を持っている人と話すと強さやエネルギーをもらいます。

もらったエネルギーは自分の糧として、いつか違う形で他の人に繋げていきたい。

ネットの記事で見かけた恩返しではなく恩送りという言葉を思い出しました。

私も自分が出来る事をコツコツ行い、息子の世代に頂いた恩を送っていきたいな、という事を感じました。

以前、旅の良さは自己内対話が増える事、と書きましたが、旅によってもたらされる時間や刺激で普段とは違う視点で物を考えられるんだと思います。

2人の息子の目に沖縄はどんな風にうつったのでしょう?

いつかそんな事を旅しながら聞いてみたいです。

そして、毎回フラれ続ける奄美の神様にもいつか縁が繋がりますように!

奄美…近くて遠いぜ~!

21232008_1514095398687029_4885877843500059594_n.jpg

ソラユキ
Posted byソラユキ

Comments - 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017/10/19 (Thu) 18:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。