FC2ブログ
by

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソラユキ
Posted byソラユキ
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

♪晩秋の夕暮れは~僕の心を惑わせる♪・・・なんて懐かしい歌を思い出す晩秋!

島の秋もすっかり深まりました。秋は比較的気候も落ち着いて過ごしやすかった気がするなぁ・・・

そんな11月の島暮らしの様子です☆

どうぞ!





15327222_1245762728853632_2008630909652737244_n.jpg

島の晩秋、そして冬の訪れは黄色い花が告げてくれます。

島は銀杏の木がないので、島の黄葉と言ったらツワの花の黄色。

この黄色い花が森の入口に咲き出すと、「あぁ、秋も深まったなぁ~、もうすぐ冬だなぁ~」と思う島暮らし。

15230733_1245760202187218_9011425118381767111_n.jpg


ぱぁっと明るい黄色がまるで灯りのように点り、ついつい森の奥へと誘われてしまいます。

15241923_1245771805519391_8174619833557745394_n.jpg


季節の移り変わりとともに、レジャーの中心が海から森へと移り変わっていく我が家。

この頃になると虫は少ないし、昼間は陽ざしが出ているとあったかいし、森遊びにもってこいなんです!

さらにツワの黄色が気持ちを明るくしてくれるし、

大人になればなるほど秋が好きになっていく(笑)

ドングリやまつぼっくりも落ちているし、この時期の森大好き!

もちろん歩樹も大好きな三輪車持参で毎週のように森遊びです(笑)

15232327_1245771488852756_2543018965312954495_n.jpg


秋の森の匂いは夏と違って何だかしっとりしていて、どこか懐かしい匂いです。

自分が子どもの頃もこの時期には森にばかり行っていたからでしょうか。

ついついこの匂いを求めてしまいます。

そして、そして、

この時期には私の大好きなノバオレンジが収穫の最盛期を迎えます!

15232288_1245760532187185_7325108272235451254_n.jpg


実は柑橘類の宝庫の中之島。

秋から冬にかけては次から次へと色々な種類の柑橘が収穫シーズンを迎えます☆

そのさきがけはこのノバオレンジ!

農家の妹いわく、作っている人が少ないらしく、なかなか貴重なオレンジなんです。

まるでジュースを食べているかのような、濃くてジューシーな果肉!

皮が厚くてけっこう剥くのに苦労しますが、その分日持ちもするので冬の間のおやつとして最適☆

このノバを皮切りに、スイートスプリング、たんかんと柑橘ラッシュが続くので、この時期至る所で柑橘を頂く機会が増えます(笑)

あまりにも沢山頂くので旦那くんは柑橘で天然酵母を起こしたり、手作りパンに果汁を入れて蜜柑食パンを作ったりするほど。

この時期の中之島で柑橘に困る事はありません(笑)

15284086_1245790018850903_8348310780289782003_n.jpg


前述したように、悪天候の日が少なく過ごしやすい11月の中之島は他の季節に比べて自然で困る事は少ないような気がします。

しいて言えばくっつき虫系の草の実が至る所に生えていて洋服について困る事くらい(笑)

柑橘類に加え、香りも味も良い原木椎茸や鹿児島名産サツマイモなどなど、秋の味覚が盛りだくさんで、さすが恵の秋!

あたたかい日はしぶとく蝉が鳴いてたり、血を吸う系の虫もちらほらいて「まだいるのか!」と人をイラつかせたりもしますが、1年で最も過ごしやすい時期なのではないかと思います。

過ごしやすい季節のうちに・・・!と行事があったり、苗の植え付けをしたりと、皆さん忙しくしているので、季節を味わう暇があまりないまま、秋は過ぎていくような気がします(笑)



15319105_1245760472187191_4832459210247722371_n.jpg






島暮らし ブログランキングへ
ソラユキ
Posted byソラユキ

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。