FC2ブログ
by

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソラユキ
Posted byソラユキ
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

新しい年になりました。

今年は喪中ですが、賑やかで楽しい事が好きだったばあちゃんなので、家族内では普通にお正月しています。

P1014757.jpg


P1014759.jpg


残念ながら目的の初日の出は見られなかったけれど、年越しを千葉の白子温泉で過ごすことが出来、家族3人仲良く新しい年を迎えることができました。


P1014726.jpg


P1014729.jpg


そんな感じでスタートした2015年ですが、今年、林家は重大な決断を下します。










私と旦那くんは今の職場をそれぞれ退職し、今年の春には私の故郷である、日本最後の秘境、吐噶喇列島の中之島への移住を決定しました~!!







一番の理由は歩樹を自然の中で育てたかったということ。

私自身がそんな秘境(?)で就学まで集団生活はせず、(保育園や幼稚園がない島なので)

妹と動物と自然を遊び相手に育ちました。

自然はこちらが教えを請わなくても勝手にどんどん教えてくれる。

私はそこから思い通りにならないことがある事や、人の力の及ばない大きな存在があること、地球上のものにはすべて命があって、その命には必ず終わりがあることを知りました。

小さな島の中では絶えず生き物の生き死にを見ることが出来たし、

どんなに知恵を絞ってもお金を積んだとしても嵐をやめさせることは出来なかった。



PA124546.jpg


今、東京に住んでいて歩樹を育ってているけれど、彼はそういう事をどうやって学ぶのだろう、と思ったんです。

遊ぶところはほとんどなくて、

街中にあるのは整備された自然。

生き物の生き死にを見る場面は少なくて、

暗くなるまで身体を思い切り動かして遊ぶことは出来ないほど危険な世の中になってしまった。

歩樹だけじゃない、今まで仕事でたくさんの子どもたちを見てきて、この数10年で大人が子どもの世界から奪ってしまったものの大きさを思うと愕然とします。

きっと今は生きにくい時代なのだろう。

保育士を10年以上やって感じたけれど、どんどん子どもたちの人や自然と繋がろうとする力が弱くなっている気がする。

歩樹が生まれてからずっとこれでいいのかな?と思ってきました。

このままでいいのかな?

このまま、2人で子育てをしていていいのかな?


歩樹が大きくなっていくためには、私たちだけではなく、沢山の物や人から学んで大きくなってほしい。

たくましく、貪欲に色々なことを吸収し、力強くしなやかに生きていって欲しい。

そんな思いから、昨年1年間をかけて『島にかえる』という結論を下しました。



PB074570.jpg


私は中学まで育った島とはいえ、旦那くんは初めての田舎暮らし。

私自身も子どもとして守られて生活していた頃とは違い、今度は自分で生計を立て生活を確立させていかなければいけないということで、かなり手探りの生活になると思います。

簡単にはいかない事も多いだろうし、島の不便さだけでなく閉じられた人間関係にもぶつかる事があるかもしれません。

それでも、どこにいても自分たちらしく毎日の生活を楽しみながら大事に暮らしていくことで道は開けていくと信じて、チャレンジしてみようかな、と思います。

島に帰ってやってみたい事として、保育士としての経験を活かせるような事を出来たらと思うのでその辺も構想中です。

旦那くんと一緒に私も農業をやったり、家族で色々なことに挑戦していこうと思います。


そんな感じで林家の新しいステージへの突入は5月頃を予定しています。

とりあえずは今の仕事をきちんと責任を持って行い、今年度をいい形で終了出来るよう頑張りたいと思います。

林家にとって変化の2015年。

どんな一年になるか楽しみです。


色々慌ただしくなると思いますが、今後も変わらずのお付き合をよろしくお願いしま~す(*´▽`*)

P1014756.jpg


ソラユキ
Posted byソラユキ

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。