FC2ブログ
by

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソラユキ
Posted byソラユキ
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

私たち夫婦の4年目の結婚記念のお祝いを兼ねて、遅めの夏休み、

3泊4日の沖縄旅行に行ってきました~!!v(≧∇≦)v

DSC_0661_convert_20140904153933.jpg

まさかの歩樹、前日発熱でいったんはキャンセルまで考えましたが、最終的には行って良かった!

かなりのカケでもう2度とこんな冒険はしたくない気もしますが、旅行前日に熱ってけっこう子どもあるあるなんだろうなぁ。。。(´Д`|||) ドヨーン

何はともあれ無事、行って帰ってこれて良かったです。

毎回おなじみの振り返り旅行記、スタートです♪







旅行前々日、歩樹まさかの発熱で保育園より降園で林家の沖縄旅行はスタート。

保育士さんの「午前中ヘルパンギーナで帰った子がいる」の情報が更に不安感を煽ります。

この日のために、夏中、まとまった休みをとらずに働いてきたのに???

歩樹もこの夏(というか生まれてこのかた)大きな病気もせず、熱も出さず、

週末旅行だからと水、木と旦那くん休みのため保育園休ませて、万全の体調に整え、最後の1日だけ保育園に行かせたというのに???

自分たちの日頃の行いが悪いのか、と絶望的な気持ちで検温すると、就寝前は36.7℃。

な~んだ、熱ないじゃん!食欲もあるし、元気だし、大丈夫!

と就寝。

…甘かった!Σ( ̄ロ ̄lll)


夜中の間寝苦しそうにしている歩樹。みるみる熱くなる身体…

歩樹、発熱!

朝の時点で38.4℃。朝イチで小児科受診するも、その頃には39℃超え…

かかりつけのドクターからは「喉が赤いね~。夏風邪だね」の診断。

恐る恐る「保育園でヘルパンギーナが出たんですけど…」と伝えると、

「今のところそういう症状は出てないから大丈夫だと思うよ」と言われ、喉の炎症を抑えるシロップを処方してもらい、様子見。

夏風邪だとしたらウィルス性なので、特効薬はないし、歩樹自身の免疫でやっつけてもらうしかない。

幸い食欲もあり、水分も取れていたため座薬は使わない判断をしました。

生まれてこの方39℃台の熱なんか出したことなかったので、ヘルパンギーナの疑いはなくとも突発性発疹の可能性もある。

どっちにしても熱が下がらない限り、旅行はキャンセルだな、と半ば絶望的な気持ちで歩樹の看病に徹します。

旦那くんと相談して、旅行当日である日曜日の朝に熱があったらキャンセルしようと約束し合い、多分行けないだろうな~と思い、まったく準備もせず眠れぬ夜を過ごす。|||(-_-;)||||||

日付が変わり始めるころ、荒かった歩樹の息遣いがだんだん楽になり、それと同時に少しづつ熱が下がり始める。

発疹は…出ていないよう。

旅行当日の朝には36℃台まで下がったものの、まだまだ油断はできない状態。

当の歩樹は食欲もあって、機嫌もいい。

保育士の見解としてはもちろん×。

親としてはこのまま元気になったとして4日も東京の我が家で過ごすのは…

葛藤の末、親の欲が勝ってしまいましたΣ( ̄ε ̄;|||・・・

ただし、羽田でも検温して熱があったら即引き返すことに。

ありがたいことに羽田でも36℃台。

RODYカフェでもご機嫌で遊ぶ歩樹。

DSC_0495.jpg


行先は国内だし、何かあった時のために母子手帳etcは持参してるし、

最悪ホテルでのんびりしてもいいし、

行っちゃえ~!!!ということでフライト!C= C= C= C= C= C= C= C= C= ┌(;・ω・)┘

かなりヒヤヒヤでしたが、無事沖縄到着!

今回は歩樹もまだ小さいし、ひとつのホテルでゆっくりでいいか~、という事で3年前結婚式を挙げた日航アリビラに3泊します。

ついたそうそうホテルの中庭の噴水に夢中な歩樹。

親は一安心するも、熱が下がって24時間経過して初めて解熱したといえるまで気が抜けません。

夕食はプランについてきた夕食チケットを使ってホテル内の日本料理屋さんで。

夏休み明けのせいか歩樹のような未就学児を連れたお客さんが多く、ホテルの人も子どももの対応に慣れている感じ。

歩樹用に出してくれたふりかけご飯をおかわりして食べるなどすこぶる食欲を見せ、広ーいホテルの部屋ではしゃぎながらも21時にはキッカリ就寝。

歩樹の体調が落ち着くことを願って、沖縄初日の夜は終了…(θωθ)~☆


ホテルのベッドでもぐっすり眠れた様子の歩樹。

翌朝の検温も37℃とまずまず。

これで一応解熱したとみなしたものの、移動疲れも残る2日目の午前中はホテルでゆっくりすることに。

歩樹の午前睡の間に旦那くんはビーチカヌーを楽しんでもらいました。

この夏趣味のシーカヤックに全然行けていなかったこともあり、楽しかった様子。

歩樹も少し長めの午前睡で元気いっぱい!

初めての海遊びにも挑戦しました♪Ψ( ●`▽´● )Ψ

DSC_0513.jpg

親の予想に反してまったく泣かず、波が来るたびにケラケラ大笑い。

その後のプール遊びよりも気に入った様子で初めての海は歩樹に大ヒットのようでした。

DSC_0503.jpg

午後はたっぷりお昼寝した後アリビラから15分ほどの場所にあるやちむんの里へ。

今も現役で使われている登り窯や共同売店を見て回り、歩樹もたくさんお散歩。

DSC_0520.jpg

ここでは普段使えるカップ&ソーサーと歩樹用の小さなお皿を買いました♪

DSC_0540.jpg


そしてこの日は私たち夫婦の結婚4年の記念日。

思えば3年前のこの日、同じ場所で結婚式を挙げたのでした☆

何かと感慨深かったので、結婚式の中で2人で打ち込んだプレートをチャペルまで見に行ってみました。

優しいスタッフさんが持ってきてくれ、あの日のプレートを確認。

あの時は子どもが生まれて3年後にまた来ることになるなんて思いもよらなかったなぁ。。。

DSC_0518.jpg


歩樹はわけもわからず「???」でしたが、私たちにとってはこの旅の目的のひとつだったので達成感を感じました。

また何年後かに見に行きたいなぁ。

そんな訳で結婚記念日のディナーはアリビラ近くのイタリア料理店『mintama』さんへ!

入口のガジュマルの樹が素敵な沖縄の食材を使った創作イタリアンが美味しいお店です♪

子連れのお客さんもたくさんいて、スタッフの人も子どもの扱いに慣れている感じで居心地もいいです。

そして何より美味しい!!!

しらすとアーサーのピザとか、自家製パンのサラダとか…!

あまりの美味しさに歩樹もこの表情☆

DSC_0548.jpg


モリモリたくさん食べ、美味しいワインも飲んで大満足♡

アリビラまでは代行運転をお願いしましたが、読谷村内は一律1000円で良心的でした。

ヒヤヒヤしながらスタートした沖縄家族旅行ですが、素敵な結婚記念日を迎えることができて旦那くんにも歩樹にも感謝、感謝。

このまま後半も歩樹に合わせてのんびり沖縄を楽しみつつ、大人達の欲も満たそうとしっかりオリオンビールなどのアルコールは接種で!

お互い心地よく過ごすことを決意し、沖縄旅行、後篇へ続きます☆

DSC_0555.jpg


ソラユキ
Posted byソラユキ

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。