FC2ブログ
by

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソラユキ
Posted byソラユキ
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

只今病院のベットの上。
本来ならこんな事してる場合じゃない事分かってます。
産後は目を休めるために細かい文字を見たらいけない…
ええ!分かってますとも!
昔の人が見たら激怒しそうですが、こうでもしてないと痛みが襲ってくるので、
気を紛らわす為と記憶が新しいうちに。
2日前に誕生した我が子の出産レポ、いきます(`・ω・´)


痛いのとか、
直接的な表現がヤダ~という人は引き返すように!!

では、陣痛編、スタート(゚Д゚)



出産予定日を2日後に迎えた日曜日の朝…

前日に最後の悪あがき(多すぎ)に、西荻窪のアテスウェイまでケーキを買いに行き、
午後は国立までやちむんの皿や葉葉屋のマグカップを買いに行ったりと、大人の楽しみのために、2万歩近く歩く。
そんな親の姿に我が子は焦ったのか、朝6時。いつもと明らかに違う睡眠状態と久々に感じた強い生理痛のような痛みでただならぬ気配を感じる…
旦那くんを起こし、トイレに行くとその時点で鮮血の出血!!
噂のおしるしきた!!

トイレから叫び、旦那くんに伝える。
痛みの感覚は10分間隔…
これは…

陣痛では…
と、思いつつも、
前日、2つ残していたアテスウェイのケーキが心残りで、痛みの合間に朝ご飯とケーキを食らう、食い意地!!


いよいよ痛みが本格化してきたので、産院に電話。
この時点で朝8時。
状態を話すと入院準備をして来て下さい、との事。
痛みの合間に持ち物を確認。
バタバタとタクシーの手配や実家に連絡する旦那くん。
テレビの関口宏ののんびりした声に似合わない緊迫した我が家…(゚Д゚;)


ほどなくしてタクシー到着。
産院にて手続き後、診察。
診てもらったところ、破水はしてないけど、子宮口は2センチくらいの開きで、陣痛も10分間隔なので、入院して様子を見ることに…


陣痛室で張り具合と胎児の心音を聞いていると、隣のベットからは陣痛で苦しむ妊婦さんの声。
どうやら帝王切開になるらしく、バタバタと手術の準備が行われていく中、
まだ我慢できる痛みの私は、立ち会い出産希望の旦那くんが今日だと夜勤のため立ち会えなくなるので、今日産まれたら困るなぁ~なんて話してた。


面会時間が昼の2時からのため、旦那くんと別れ、病室に戻る。
おしるしから出産までどのくらいかスマホで調べつつ、だんだん痛みが我慢出来ないレベルになっていく…

この時が一番孤独で怖かったなぁ…(´д`)


体力を考えて、出されたお昼ご飯を無理やり食べ、お腹に話しかける。
パパがお仕事だから、ゆっくりでいいんだよ~(>_< )

でも、旦那くんが夜勤の間、この痛みに一晩中耐えるのか…!

無理でしょ…

泣きそうになりながら、勝負の午後を迎える…

出産編へ続く…
ソラユキ
Posted byソラユキ

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。